テーマ:インテリアパース

長谷川矩祥先生のインテリアスケッチトーク

昨年参加したインテリアスケッチの講習会は楽しく役にたった。 ネコも杓子もCGプレゼンの時代に、みなおされている手書きスケッチの演習だったのだが、 講師長谷川矩祥先生のスケッチのスピードはマジックのよう、 ついついこちらの手も進んでしまうというぐあい。 絵をうまく書こうと意気込むと、ペンはとても重くなってしまうけれど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more