カーテンでイメージチェンジするなら…

インテリアの手軽なイメージチェンジといえば、 カーテンやテーブルクロス・クッションなどのインテリアファブリックをチェンジするのば一番。 私のお気に入りのお店は 吉祥寺のコットンフィールドhttp://www.parkcity.ne.jp/~cotton-f/top.html 鎌倉のスワニーhttp://www.swany…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ネパールから届くハンドメイドラグの魅力

「ハウスダストが心配…」 「猫がいるから…」 というわけでいつのまにかカーペット敷き詰めのインテリアは敬遠されるようになりました。 フローリングやテラコッタの床はハウスダストという観点からはおすすめなのですが、 どうしても内観が単調になりがち。 そんなときに インテリアエレメントとしてぜひ1つ用意したいのが、 置き敷き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーサスチュアートのインテリアサイト

これはおもしろいな、とおもうのが アメリカのスーパー主婦(という肩書きのビジネスウーマン)のサイトです。 サイトを見ているだけで、私も挑戦!という気分になれるおすすめサイトです。 http://www.marthastewart.com/page.jhtml?type=content&id=channel190345&catid…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫脚のバスタブを実現したいなら…

ロマンチックなインテリアがトレンドになっている昨今 ごくたまに 欧米スタイルの猫脚のバスタブやペディスタルシンクを取り入れたい というお客様がいらっしゃる。 ズバリ申し上げて、 ゲストルーム用あるいはセカンドバスとしてならおすすめだが 日本の楽チンなユニットバスに慣れているお客様にはいかがなものだろうか… 便利と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬・愛猫と楽しく暮らすりフォーム

“夫のためにリフォームを” というよりも “愛犬のためにリフォームをしたい” “愛猫のためなら予算度外視でリフォームしたい” というお客さまが多いと感じるのは、 私の気のせいなのか… ペンタくん多摩センター店http://www.homest.co.jp/showroom/model/03_pet.html には愛犬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“ルーフバルコニー”というしあわせ

“猫の額のようなわが家”に何とか広がりがほしい… という夢をかなえるのが、ルーフバルコニーリフォーム。 住まいのデパートペンタくんでは、 実例を楽しむことができます。 FRP防水を施すので防水性・耐久性は〔技術力のあるリフォーム会社に頼めば) 十分保証できますが、屋根上部をいじるため、工事をする季節(たとえば台風の時期に工事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗濯機コーナーをカラフルに

階段下の洗濯機スペースに、 お気に入りのポーターズペイントblood orange (インテルノ)を塗りました。 からりと明るい印象になって、洗濯タイムを楽しめそう! 春になると、元気なリフォームがしたくなりますね!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペイントできる個性派賃貸住宅

好きな色にペイントできる、というインテリア好きには夢のような賃貸住宅を発見しました。 http://www.paint-ok.com/  わがやでも気に入ってつかっているポーターズペイントを使える賃貸なんて、 うらやましい限りです。 ポーターズペイントの魅力といえば、 “質感のある壁”が作れること。 ランダムな方向には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルモリノのバスルーム

ホテルモリノのバスルームはこんな感じです。 設計の浦一男先生は、 世界中のホテルをスケッチしていらっしゃるのですが、 (あの妹尾河童さんとはまた違ったスタンス)でおもしろいですよ。 くわしくは、TOTO通信でどうぞ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年たつと、違い歴然、無垢の床vs複層の床

新築の時には、無垢材も複合材もさほど違ってみえないのがフローリングです。 工事は簡単だし、暴れもないからロスも少ないということで、ついつい複層を使い勝ちですが、 子育てする住宅なら、やっぱり無垢材がおすすめです。 おもちゃをポコンと落としたときにも、複層材をつかったところには、ベニヤがばればれの穴があいてしまいましたが、無垢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルモリノのウィンドウトリートメントに注目

愛の流刑地のヒロイン冬香(死んでしまったようですが…)が住む街新百合ヶ丘には、 インテリア好きには必見のプチホテルがあります。 ホテルモリノhttp://www.mytrip.net/HOTEL/1310/1310.html このホテルの内装は、インテリアを志すひとならば、必見。 色調・テクスチャ・照明・水廻り、すべての点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2×4の壁を取り外して広々リビングに

2002年2月に、2階居間の壁を撤去しました。 セルフビルドがモットーのわが家ですが、 さすがにこのときはプロにお願いしました。 以前は8畳程度の居間が階段ホールをふくめて 広々となりました 写真工事前のものです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんちゃって『ガウディ』のインテリアを楽しむ方法

ガウディにはあこがれるけれど、バルセロナに行く暇と時間がない… というあなたにおすすめなのが、 笠間にあるこのホテルの一室です。 ガウディもどき→→→なんちゃってガウディスタイルとつい命名したくなるのりではありませんか? 都内からなら常磐道で約90分、 なんちゃってガウディを体験してみませんか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バードハウスを楽しもう

わが家では、11年前に引越しして以来 毎年 小鳥の家(バードハウス)を準備して、春の到来を待ちます。 小鳥の子育てから巣立ちのプロセスは、本当に心があらわれます。 『窓をあけるとキミがいる』という大変な名著をきっかけに 巣箱づくりをはじめた我が家ですが、 ぜひ、あなたも挑戦してみませんか。 インテリアというと、内側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手軽洗面所リフォーム

東急ハンズで可愛い手焼きタイルをみつけて、 わがやの1階の洗面所に貼り付けてみました。 写真にはうつっていないのですが、 トイレのタンクにも一枚ポンとはりつけています。 手焼きタイルは、同じ柄でも、一枚一枚微妙に違っていておもしろいんです。 飾りのラインが強かったり、よわかったり… 『タイル書き職人さん、きっとおなかが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレを楽園にするぞ!プロジェクトスタート

この春は、『暗い・狭い・つまらない』わがやのトイレの楽園化計画を進めています。 アイアンの鏡・アイアンのタオルホルダー・トイレットペーパーホルダをつけ、床は なんとCFの上にアドヴァンのテラコッタ調磁気タイルを直張りしました。そして壁には れいによってステンシルです。 何もしらないで入った家族もびっくりしていました!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関に、小さな虹をみつけて、大喜び

毎年、この季節になると、玄関のたたき部分に小さな虹ができます。 玄関ドアのクリスタルガラスのいたずらなんでしょうね。 虹を見つけると、 いつでも幸せな気分になれますね。 ちょっとふるいけれど、 『over the rainbow…』なんんて鼻歌がでてきたりしてね… いえをつくるとき、気分転換をしたいとき、 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バードハウスに春がきた!

昨日の夜、おもいがけずうれしいプレゼントが到着。 新鮮なチューリップの花束に、おもわずにっこり!! わが家の床の間? バードハウス近辺にさっそくかざりました。 あやこさん、すてきなプレゼントありがとう! 元気になりました!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステンドグラスで、色味のあるインテリアを

新築当時はまっしろだったわがや。 白一色のコーディネイトは、無難にまとめられそうですが、 下手をすると、病院のようになってしまいます。 質感が大切。 そんなこんなで、2年前に、玄関脇の窓にシンプルなステンドグラスをいれました。 若い制作の人がライトのデザインをもとにデザインをおこしてくれたものです。 赤や青などアンティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「賃貸住宅でもつかえるライティングレール発見」について

「賃貸住宅でもつかえるライティングレール発見」について 耳つき埋め込みローゼットについては、下記URLに説明がありますので、ご覧ください。 http://www.koshinaka.co.jp/guide/attach/koizumi/torituke/06.html http://homepage3.nifty.com/t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賃貸住宅でもつかえるライティングレール発見

引越しの季節ですね。 先日 ピクチャーレールを付けたいけれど、賃貸なので工事がね… 何かいいのないかしら? という友人にすすめたのが 東京青山にあるdaybyday http://www.daybyday.jp/shop_info/shop_info_index.html というインテリアshopのライティングレールで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステンシルで元気のでるインテリアに

築11年目のわが家。 11年前は子供もまだ小さくてかわいく、 もちろんわたちたち夫婦も若くて、シンプルでモダンな感じが好きだった。 でも… こどもが大きくなるにしたがい、住まいに求めるものも変わってしまった。 まず、アンティークホワイトという暖かみのある白で仕上げたペイントの壁が とてもつらくなってきた。 そんな時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(有)デリケートトゥール 

福井県にあるデリケートトゥールというビルダーのサイトをみて驚きました。 富山県福井県の住宅水準は高いという話はきいていたのですが、 こども部屋のガラスのドアノブや木窓につけるアイアンのあおり止めなど ディテールまで行き届いたアイテムを選んでいます。 http://www.deto.jp/product62.html#t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サメジマコーポレーションの珪藻土 シリックスパウダー

「珪藻土の話」について わが家も1年前にサメジマの講習会に参加して、シリックスを塗りはじめました。まだ1割にもみたないのですが… 講習会のあとで、お店の人に紹介されて荏田にあるプランツというSHOP内のレストランクーカラ(残念ながら2007年閉店)は、珪藻土の魅力を最大限に引き出していた残念。 洞窟空間というらしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トード ボーンチェデザインのロマンチックな照明器具を衝動買い

昨年から、ずっと気になっているもの。 オランダのーデザイナー トードボーンチェの照明シェード。 http://www.tordboontje.com/ こちらのサイトやELLEデコ3月号に作品が載っていますが、 あれはステンシルにも使えます。 早速、渋谷のin-outhttp://www.inoutfb.com/でシェー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「インテリアショップ George's」について

「インテリアショップ George's」について わたしもGeorge'sにはよく行きます。おもに、文具やカードを買うことが多いのですが 、最近気になるのは、なんといってもトードボンチェ(?)とかいう人の照明器具とカーテンです。 ELLEデコ最新号で確か自邸が紹介されていたような気がします。 新宿の雑貨屋さんや新百合ヶ丘のホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーターズペイントっておもしろいです!

ショールームで見て、 これはいいなぁと思ったのに、 わが家で実際につかってみたら、 うちにはあわないな, 失敗しちゃった…というケースもあります。 たとえば、2階トイレの壁の色。  ポーターズペイント http://www.porters-paints.com/ というすてきなペイントSHOPで購入した インテルノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステンシルで窓をつくろう

3月に挑戦したのは、2階階段の上に窓を描くこと。 まぁくんに頼んで、ステンシルの型づくりをしてもらったので、 わたしの作業は楽だった。 窓辺にいるのは愛猫のハナ。 そういえば、新潮文庫3月新刊の岩合さんの “地中海のネコ”は楽しい本です。 何回くりかえしてみても厭きない。地中海の猫
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフォームdeリフレッシュ!

春がきた。 リフォーム魂がうごめきはじめる季節だ。 築11年、いまだ未完成のわが家のなかで、 ことしは、トイレ&2階の壁をステンシルとタイルであじつけするプラン。 タイルはメキシカンタイル(タラベラタイル)ともいう。 を使うのだが、1枚1枚同じ柄なのに、表情があって、笑える。 適当に貼るので、目地もとおっていないけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more