ホテルモリノスイートルームのBEDまわり

画像
小田急線新百合ヶ丘駅そばのホテルモリノのスイートルームは
建築家浦一也氏設計のスタイリッシュなインテリアが印象的
特に印象的なのがベッドまわりの照明の使い方

照明器具そのものにはコストをかけずに、ドラマチックなムードを作っている。
ベッドルームにダウンライトやブラケットをつけてしまうと、
夫婦の片方が眠りたい時に、まぶしかったりなど
いろいろと支障をきたすもの、
また、ベッドメーキングをするため、
デコラティブな照明はハウスダストをため込むもとになってしまう。

ホテルモリノのベッドまわりは
個人邸の照明プランを考える際にも
いいお手本になるのではないだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック