ホテルモリノのウィンドウトリートメントに注目

画像
愛の流刑地のヒロイン冬香(死んでしまったようですが…)が住む街新百合ヶ丘には、
インテリア好きには必見のプチホテルがあります。
ホテルモリノhttp://www.mytrip.net/HOTEL/1310/1310.html

このホテルの内装は、インテリアを志すひとならば、必見。
色調・テクスチャ・照明・水廻り、すべての点において秀逸のひとことです。

たとえばこの部屋のウィンドウトリートメントでは、
通常とは逆に外側に遮光カーテン 室内側に薄いシフォンのようなケースメントをつかっています。
フロントレースと呼ばれるこの手法は何気ないことですが、
シンプルな内装にぴったりの窓あしらいだ。
仕事をしていて、家にいるのは夜ばかりという
夜の在宅時間が長いライフスタイルの人にいは、フロントレーススタイルがおすすめ。

カーテン屋と相談するとなぜかクラッシックなおかつ高価なカーテンをつい選んでしまい、
なんか失敗…ということになりがちなだけに、
フロントレースはおすすめです。


ちなみにこのホテルのインテリアを担当したのは
旅はゲストルーム(TOTO通信の中でも印象的なコラム)の筆者浦氏。
こちらの書籍は、コーディネータに必須のスケッチテクニックを盗むのにも役立つおすすめの本です。旅はゲストルーム―測って描いたホテルの部屋たち

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック