ステンドグラスで、色味のあるインテリアを

画像
新築当時はまっしろだったわがや。
白一色のコーディネイトは、無難にまとめられそうですが、
下手をすると、病院のようになってしまいます。
質感が大切。

そんなこんなで、2年前に、玄関脇の窓にシンプルなステンドグラスをいれました。
若い制作の人がライトのデザインをもとにデザインをおこしてくれたものです。
赤や青などアンティークのガラスがはいっています。
寒くて暗い日に疲れて帰ってくるときに、わがやの玄関のこのステンドガラスが迎えてくれると、
なんだかとてもほっとします。

ステンドグラスは、
朝から昼にかけてはインテリアとして住む人を楽しませてくれるし、
夜になると、こんどは(室内に照明が入っている場合)
道行く人を楽しませてくれる、 すてきなアイテム。

わがやの場合は、窓サイズに合わせて注文制作しましたが、
三軒茶屋のグローブなどには、
手頃価格のアンティークが揃っていて、これもおすすめです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック